ツムラ漢方 あいうえお順 - ツムラ漢方薬一覧《完全版》

あいうえお順 ツムラ漢方 ツムラ漢方一覧表

あいうえお順 ツムラ漢方 漢方薬一覧表(あいうえお順)

漢方薬一覧表(あいうえお順)

あいうえお順 ツムラ漢方 ツムラ漢方薬一覧表 あいうえお順

あいうえお順 ツムラ漢方 漢方薬ツムラ医療用あいうえお(50音)順目次

[B!] 漢方薬ツムラ医療用あいうえお(50音)順目次

あいうえお順 ツムラ漢方 漢方薬ツムラ医療用あいうえお(50音)順目次

ツムラ漢方一覧表

あいうえお順 ツムラ漢方 080 ツムラ柴胡清肝湯(サイコセイカントウ)

漢方薬ツムラ医療用あいうえお(50音)順症例(病例)目次

あいうえお順 ツムラ漢方 漢方薬ツムラ一般薬あいうえお(50音)順目次

あいうえお順 ツムラ漢方 ツムラ漢方薬一覧表 あいうえお順

あいうえお順 ツムラ漢方 漢方薬一覧表(あいうえお順)

製品番号001〜020 : 医療用漢方製剤

あいうえお順 ツムラ漢方 製品番号001〜020 :

漢方薬ツムラ一般薬あいうえお(50音)順目次

小青竜湯加石膏(ショウセイリュウトウカセッコウ)• 続命湯(ゾクメイトウ)• 5gのものがあるので要注意! これは一日当たりの成人の通常量によって分けられています。

  • 抑肝散加芍薬黄連(ヨクカンサンカシャクヤクオウレン)• 荊芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)• 寒がりで鼻水が出て炎症が起きる方に使用します。

  • 黄連湯(オウレントウ)• 以下の記事を参考にしてください。

080 ツムラ柴胡清肝湯(サイコセイカントウ)

補中益気湯-(大棗・生姜・柴胡・升麻)+(麦門冬・五味子・黄柏)です。

  • 5 辛夷清肺湯 しんいせいはいとう 104 参蘇飲 じんそいん 66 1. 梔子柏皮湯(シシハクヒトウ)• ・地骨皮(ジコッピ):ナス科クコの根を乾燥させたもの。

  • 茯苓沢瀉湯(ブクリョウタクシャトウ)• 当帰芍薬散加人参(トウキシャクヤクサンカニンジン)• 桔梗石膏(キキョウセッコウ)• 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)• 大防風湯(ダイボウフウトウ)• 人参の効果に(プラス)水の吸収、気の産生(益気)の効果が強められます。

漢方薬ツムラ医療用あいうえお(50音)順目次

茯苓杏仁甘草湯(ブクリョウキョウニンカンゾウトウ)• 加味温胆湯(カミウンタントウ)• 附子粳米湯(ブシコウベイトウ)• 小青竜湯加杏仁石膏(ショウセイリュウトウカキョウニンセッコウ)• しかし、脱水傾向が問題でない程度であれば、 夏の倦怠感・食欲低下に「補中益気湯」を使っても大丈夫です。

  • あまり虚証ではない方の、夏カゼ、暑気あたりによる食欲不振や下痢には、(かっこうしょうきさん)があります。

  • ・体力は中程度 ・皮膚が乾燥している ・慢性の関節痛、筋肉痛がある ・汗は出ない• 柴胡清肝湯(サイコセイカントウ)• 香蘇散(コウソサン)• 続命湯(ゾクメイトウ)• /三黄散(さんおうさん)• 体力がある方向け 062 肥満症の他にも、高血圧に伴う動悸・肩こり・のぼせ、むくみ、便秘の改善効果があり治療にも使用されています。

ツムラ漢方一覧表

0 小柴胡湯加桔梗石膏 しょうさいことうかききょうせっこう 109 2. 厚朴生姜半夏人参甘草湯(コウボクショウキョウハンゲニンジンカンゾウトウ)• 桂枝加苓朮附湯(ケイシカリョウジュツブトウ)• 温胆湯(ウンタントウ)• 橘皮竹筎湯(キッピチクジョトウ)• 柴葛湯加川芎辛夷(サイカツトウカセンキュウシンイ)• 0 桂枝加芍薬大黄湯 けいしかしゃくやくだいおうとう 134 2. 0 温清飲 うんせいいん 57 え 越婢加朮湯 えっぴかじゅつとう 28 2. ・疳が強く、不眠、夜泣きなどのある場合。

  • 小柴胡湯加桔梗石膏(ショウサイコトウカキキョウセッコウ)• 0 猪苓湯 ちょれいとう 40 猪苓湯合四物湯 ちょれいとうごうしもつとう 112 つ 通導散 つうどうさん 105 2. ツムラ漢方薬一覧《完全版》 天王補心丸(テンノウホシンガン) <ト>• 暑気あたり、暑さによる食欲不振・下痢・全身倦怠、夏やせ 【薬局製剤】 体力虚弱で、疲れやすく、食欲不振、ときに口渇などがあるものの次の諸症: 暑気あたり、暑さによる食欲不振・下痢、夏痩せ、全身倦怠、慢性疾患による体力低下・食欲不振 夏特有の食欲低下、倦怠感、夏バテ対策に• 添付文書上の効能・効果 医療用エキス製剤については、【ツムラ】のものがあります。

  • 四逆湯(シギャクトウ)• 当帰湯(トウキトウ)• 黄連湯(オウレントウ)• 四逆湯(シギャクトウ)• /三黄散(さんおうさん)• 漢方薬処方に必要な基本的知識 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 漢方薬 ・:ツムラ1 ・:ツムラ2 ・:ツムラ3 ・:ツムラ5 ・:ツムラ6 ・:ツムラ7 ・:ツムラ8 ・:ツムラ9 ・:ツムラ10 ・:ツムラ11 ・:ツムラ12 ・:ツムラ14 ・:ツムラ15 ・:ツムラ16 ・:ツムラ17 ・:ツムラ18 ・:ツムラ19 ・:ツムラ20 ・:ツムラ21 ・:ツムラ22 ・:ツムラ23 ・:ツムラ24 ・:ツムラ25 ・:ツムラ26 ・:ツムラ27 ・:ツムラ28 ・:ツムラ29 ・:ツムラ30 ・:ツムラ31 ・:ツムラ32 ・:ツムラ33 ・:ツムラ34 ・:ツムラ35 ・:ツムラ36 ・:ツムラ37 ・:ツムラ38 ・:ツムラ39 ・:ツムラ40 ・:ツムラ41 ・:ツムラ43 ・:ツムラ45 ・:ツムラ46 ・:ツムラ47 ・:ツムラ48 ・:ツムラ50 ・:ツムラ51 ・:ツムラ52 ・:ツムラ53 ・:ツムラ54 ・:ツムラ55 ・:ツムラ56 ・:ツムラ57 ・:ツムラ58 ・:ツムラ59 ・:ツムラ60 ・:ツムラ61 ・:ツムラ62 ・:ツムラ63 ・:ツムラ64 ・:ツムラ65 ・:ツムラ66 ・:ツムラ67 ・:ツムラ68 ・:ツムラ69 ・:ツムラ70 ・:ツムラ71 ・:ツムラ73 ・:ツムラ74 ・:ツムラ76 ・:ツムラ77 ・:ツムラ84 ・:ツムラ88 ・:ツムラ90 ・:ツムラ100 ・:ツムラ107 ・:ツムラ108 ・:ツムラ112 ・:ツムラ118 ・:ツムラ126 ・:ツムラ127 ・:ツムラ135 ・:ツムラ136 ・:ツムラ137. 体力が低下した方向け 104 鼻づまり、アレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎(蓄膿症)に用いられる漢方薬です。

漢方薬ツムラ一般薬あいうえお(50音)順目次

丁香柿蔕湯(チョウコウシテイトウ)• 桔梗石膏(キキョウセッコウ)• 参苓白朮散(ジンリョウビャクジュツサン) <セ>• 0gのもの 19 ツムラ小青竜湯 ツムラショウセイリュウトウ 29 ツムラ麦門冬湯 ツムラバクモンドウトウ 34 ツムラ白虎加人参湯 ツムラビャッコカニンジントウ 64 ツムラ炙甘草湯 ツムラシャカンゾウトウ 77 ツムラ芎帰膠艾湯 ツムラキュウキキョウガイトウ 90 ツムラ清肺湯 ツムラセイハイトウ 92 ツムラ滋陰至宝湯 ツムラジインシホウトウ 98 ツムラ黄耆建中湯 ツムラオウギケンチュウトウ 108 ツムラ人参養栄湯 ツムラニンジンヨウエイトウ 114 ツムラ柴苓湯 ツムラサイレイトウ 1日9. 補気建中湯(ホキケンチュウトウ)• サ行 <サ>• 乙字湯去大黄(オツジトウキョダイオウ) カ行 <カ>• という感じで考えます。

  • 滋陰至宝湯(ジインシホウトウ)• 0 桂枝加芍薬大黄湯 けいしかしゃくやくだいおうとう 134 2. 五虎湯(ゴコトウ)• 0 茵蔯五苓散 いんちんごれいさん 117 う 温経湯 うんけいとう 106 2. 滋陰降火湯(ジインコウカトウ)• (別名:瓜子仁湯)• 牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)• さらに滋陰の 麦門冬には(プラス)補血(滋養)の 当帰。

  • 苓甘姜味辛夏仁湯(リョウカンキョウミシンゲニントウ)• 桂枝人参湯(ケイシニンジントウ)• 梔子豉湯(シシシトウ)• 葛根加朮附湯(カッコンカジュツブトウ)• 小青竜湯加杏仁石膏(ショウセイリュウトウカキョウニンセッコウ)• 葛根黄連黄芩湯(カッコンオウレンオウゴントウ)• 清心蓮子飲(セイシンレンシイン):ツムラ111番の効能・効果、副作用 体力は低下し虚弱体質な方向け 124 体力の程度に関わらず、広く頭痛に用いられる漢方薬です。

漢方薬ツムラ医療用あいうえお(50音)順症例(病例)目次

5gです。

  • 苓甘姜味辛夏仁湯(リョウカンキョウミシンゲニントウ)• 抑肝散加陳皮半夏(ヨクカンサンカチンピハンゲ) ラ行• 大青竜湯(ダイセイリュウトウ)• 銀翹散(ギンギョウサン) <ク>• 0gのもの 19 ツムラ小青竜湯 ツムラショウセイリュウトウ 29 ツムラ麦門冬湯 ツムラバクモンドウトウ 34 ツムラ白虎加人参湯 ツムラビャッコカニンジントウ 64 ツムラ炙甘草湯 ツムラシャカンゾウトウ 77 ツムラ芎帰膠艾湯 ツムラキュウキキョウガイトウ 90 ツムラ清肺湯 ツムラセイハイトウ 92 ツムラ滋陰至宝湯 ツムラジインシホウトウ 98 ツムラ黄耆建中湯 ツムラオウギケンチュウトウ 108 ツムラ人参養栄湯 ツムラニンジンヨウエイトウ 114 ツムラ柴苓湯 ツムラサイレイトウ 1日9. 0 三物黄芩湯 さんもつおうごんとう 121 し 滋陰降下湯 じいんこうかとう 93 1. 桂枝加厚朴杏仁湯(ケイシカコウボクキョウニントウ)• 桂姜棗草黄辛附湯(ケイキョウソウソウオウシンブトウ)• 木防已湯(モクボウイトウ) ヤ行• 桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)• 0gを2~3回に分割 19番と29番は風邪などでよく出るのですぐに覚えるはずです。

  • 桂枝人参湯(ケイシニンジントウ)• 空欄のところはすべて1日量7. 消風散(ショウフウサン)• また、他の漢方薬と併用されるときは甘草の重複によるに注意です。




2021 luismiguel.pt